2019年11月7日OPEN!世界で5%しか流通していないスペシャルティコーヒーが味わえるお店「京都北山 AOI COFFEE」

 

 

2019年11月17日、JR南草津駅西口から徒歩1分ほどの場所に「京都北山 AOI COFFEE」がOPENしています!

 

 

「京都北山 AOI COFFEE」は”世界で5%しか流通していないスペシャルティコーヒー”が味わえるお店です。

寒~くなるこれからの季節、ホットコーヒーが恋しくなりますよね。

 

というわけで、わたくしも心と身体を暖めてもらおうと飲んできました!

 

 

 京都北山 AOI COFFEE

 

京都市左京区にお店を構える「京都北山 AOI COFFEE」の2号店としてOPEN!

場所は、JR南草津駅西口のアーバンホテル南草津の1階です。

徒歩1分、いや下手したら30秒で行けるかも。(駅の階段降りてからね)

 

テイクアウトだけでなく、イートインも出来る店内。落ち着くモダンな雰囲気です。

 

 

 スペシャルティコーヒーとは?

 

こちらのお店では、「世界で5%しか流通していない、厳選されたこだわりの豆で作られるスペシャルティコーヒー」が味わえます。

 

しかし、スペシャルティコーヒーって何ぞや?と思われる方も多いと思いますので軽く補足を。

スペシャルティコーヒーとは

・どこの誰が作ったか明確になっている

・味の個性がはっきりしている

・欠点豆が極めて少ない

 

高品質で個性的な味わいのあるコーヒー豆のことを指します。また毎日店頭で焙煎するのでポテンシャルを最大限まで引き出し、香りにこだわった「スペシャルティコーヒー」を味わうことが出来るんだとか!

流通しているのは世界で5%程度ということですから、”どれだけスペシャルなのか?”ということがお分かりいただけると思います。

 

 

 メニュー

 

コーヒーは11種類前後あります。しかしカタカナが並んだ名前を見ても「さて?」と思われる方も多いと思いますので、店員さんに聞いてみると教えてくれますよ!

 

 

 「東ティモールレテフォホ ゴウララ村」を注文!

 

今回は、やや浅煎りの「東ティモール レテフォホ ゴウララ村」を注文しました。

正直言うと、全く分からないのですがコーヒー好きの方なら知ってる方も多いであろう有名産地のコーヒー豆らしい。

注文後、店員さんが目の前でドリップしてくれます。そしたらコーヒー豆のいい香りが「ふわ~っと」。

 

 

質の高い酸味が特徴的ということですが、優しい味わいで非常に飲みやすく、とても美味しいコーヒーでした。

朝からホッとした気持ちにさせてくれる味ですね~♪

 

 

 

店内では「DripBag」の販売もありますのでご自宅でお楽しみください!

 

 

 

 アクセス、お店の情報

 

[住所]滋賀県草津市南草津1‐1‐5 アーバンホテル南草津テナント2号室 1階

[営業時間]10:00~18:00

[定休日]不定休

[お店のSNS]Instagram Facebook

最新情報をチェックしよう!